制作中の粘土作品たち、いろいろ

こんにちは、アリア‐食べられない洋菓子店-のLiccaです。ありがたいことに作品のご注文が続き、在庫が枯渇気味です。いや、そもそもが出品数少なすぎて、やる気あんのかって話ですよね;あります、ありまくります…!

というわけで、ただいま再販準備と新作の制作に明け暮れております。

現在制作中のフェイクスイーツたち

キャラメルナッツのタルトレット

制作中というよりは、加工待ちの新作ちゃんです。キャラメルとナッツを組み合わせた作品はこれが初めてかもしれません。バッグチャームにするか、マグネットにするか、ブローチにするかで悩んでいるところ。

このままだと少しシンプルすぎるので、他のパーツと合わせてバッグチャームかなぁと、頭の中ではほぼほぼ決まっているんですけどね^^

付け足すパーツはやっぱりナッツ系かな。合わせ方次第で大人しくも派手にもなりそうですよね。個人的にはミックスナッツをじゃらじゃらさせたいです。進捗状況はまたお載せしますね。

カップケーキ2種類

この子たちは、デコレーション待ち。右側のプレーンは前々回ご紹介した【いちごカップケーキの小物入れ】の再販用作品で、左側にちらっと映っているチョコは新作として6/1にminneにてUPする予定です。上にはバナナをトッピングするよ♪

焼き色と側面の質感が、我ながら上手くできたなぁと自画自賛。

同じように作っても、手作業ゆえに毎回表情や色の濃度が違います。そこに一点一点の個性が出てくるのではないかと思っています。作品と人の出会いもきっと、一期一会なんですよね。

苺バスケットのクリーム絞り

以前ご紹介した【いちごバスケットの小物入れ】の再販用です。この作品はねぇ…工程がめちゃくちゃ多くて制作に時間がかかります。そのぶん仕上がりは本当にかわいくて、大好きです。

バスケット部分に使用しているのはクリーミィホイップという、パジコさんから販売されているクリーム状の粘土なんですが、軽さとマットなところがとても気に入っています。

そういえば最近は、ホイップ部分にシリコンを使用することがほとんどなくなりました。作品の種類にもよりますが、変色やほこりの付着を考えると、多少コストが上がっても粘土製のクリームが適しているように思います。シリコンは絞りやすいし水に強いし、メリットもたくさんあるんですけどね。

夏休みに向けての準備もね

そろそろ夏休みに向けて、1日体験教室の準備をしていかねばと考えています。今年も沖縄市にて、小学生向けに貯金箱づくりのワークショップを開催する予定です。まずはサンプルの作りなおしだ…!楽しみにしていてくださいね(*^-^*)


<オーダーのご相談や講師依頼、イベントのお誘いはこちらのお問い合わせフォームよりお願いいたします>

コメント

タイトルとURLをコピーしました