あけましておめでとうございます/粘土作品紹介

アリア-食べられない洋菓子店-のLiccaです。

気づけば新年が明けていた…(震)

旧年中にアリアと関わってくださった皆さま、本当にありがとうございました。作品を通してたくさんの方とご縁をいただいたり、活動を応援していただけたりと、2019年は感謝でいっぱいの年となりました。今年も何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年は進化と挑戦の1年にしたいと思っています。もっともっと多くの方に大人の粘土遊びの楽しさを知っていただけたらいいな。


ここしばらくはTwitterに出没するばかりで長らくブログを放置してしまっていたので、載せていない画像が溜まりまくり。
ということでここ最近の作品画像をいくつかピックアップしてご紹介したいと思います。

よかったら見ていってくださいね*

フェイクスイーツ作品①ハート型ベリームースケーキのオブジェ

試作にめちゃくちゃ時間が掛かってしまった作品。

3層仕立てのムースケーキに、ベリー系フルーツや薔薇チョコをデコレーションしています。

ゼリー部分は二液レジン、いちごムース部分は軽量粘土ハーティ、ココア土台には樹脂粘土コスモスを使用。

デコレーション用に制作したチョコ薔薇たち

制作が難しすぎて泣いたのがこのチョコ薔薇です。なかなかコツをつかめず&サイズをうまく揃えられずでもう大変。

作品の重要なアクセントになっているので、クオリティを安定させられるように頑張らなくては。

フェイクスイーツ作品②袋入りクッキーのキーホルダー

ずっと作りたいなと思いつつ先延ばしにしていたのですが、ようやく形にできました。

クッキーの種類は2種類。そのうちバリエーションを増やしたいなと思っていたり、いなかったりします。中身はこんな↓かんじです。

ココア×ナッツのスノーボールクッキー

相変わらず断面見せたがり。さくほろ感がでてたらいいな。

フェイク粉砂糖には粉末大理石を使用しています。大理石っていうとなんかすごそうですが、模型店などで粉雪の表現用として売られているあの白い粉です。価格もそんなに高くないので気になる方は試してみてね。

粉糖の表現以外に、私はきな粉やココアパウダーの制作なんかにも使用しています。あとは粘土に練りこんだり。これ、本当は秘密にしたいんですけどね(*´ω`*)教えちゃった

チョコチップクッキー

こんがりざくざく。チョコチップクッキー自体は以前にもご紹介したような気がするので説明を割愛しますね。

それぞれ袋詰めして自作のラベルをぺたり。

こんな感じで制作しています。

フェイクスイーツ作品③ミニチュアシナモンロール

直径約1.7cmの小さなシナモンロールです♪

ミニチュア作家さんや愛好家さんから見れば大きめなのかもしれませんが、アリア-食べられない洋菓子店-的にはこれはもうミニチュア作品なのです(不器用)

ブローチにしたり、ボールチェーンをつけたり、マグネットにしたり、単体でドール用小物にしたり。いろんな加工が選べるようになってます♪

長くなりそうなので今日はこの辺で。今年こそブログの更新頻度を上げたい私でした。

では☆


オーダーのご相談や講師依頼、イベントのお誘いに関してはこちらのお問い合わせフォームよりお願いいたします

Twitter
Instagram 

販売先(minne)

アリア-食べられない洋菓子店- 作家:Licca(村上莉佳子)

コメント

タイトルとURLをコピーしました